2002収穫情報
ニュイ地区ラドワ村

マラトレ家

さあいよいよ佳境です!ブルゴーニュ、
“コート・ドール”に到着!!

この日の気温は14℃。一気に夏から冬の入り口まできました。


この日は収穫最終日。ラドワの収穫でした。


この画像は選別収穫したブドウを集めて更に選別しているところ。
カビや未熟なブドウを選んで破棄。全て手作業です。
手はベタベタになるし、ずーっと下を向いているので首は痛いし
かなり手間の掛かる作業です。
畑の収穫人は大別して、
“ブドウを摘む人(選別)”“ブドウを運ぶ人”“運んだブドウを更に選別する人”
に分かれます。その他に、どのウネを収穫するか“采配を振るう人”もいます。
若い収穫人はオシャベリしてると怒鳴られてますよ。

ほぼ収穫も終っていたこの日。今年の出来が見えてきました。

まず赤。カビが多めで、選別が大変。ブドウの粒も小さく、収量はやや少なめ。
しかし未熟なブドウはあまりなく、糖熟は順調だったので濃いめの色にタンニンが富むタイプになりそう。

白。カビは少なく、量も順調。リッチな味わい、アルコールも補糖なしで12,5%。酸は
やや少なめで、なめらか。今年は素晴らしい年になりそう!